電子レンジはダニ駆除に効果的?!ダニの性質から分かる対策方法

「しばらくタンスで眠っていた衣類を身に着けたら、痒い…!」

「カーペットでゴロゴロしていたら、肌に湿疹ができている」

そんな嫌な経験はありませんか?

百害あって一利なしと言っても過言ではないダニですが、私たちの生活と密接に生息している厄介さもあります。

何とかして駆除したいという気持ちから、あらゆる方法でダニ駆除を試みたくなりますが、その一つが電子レンジでの駆除方法です。

本記事では、どうにかしてダニを駆除してダニ被害を食い止めたい方必見!電子レンジでダニは駆除できるの?ダニ駆除方法について、ダニの性質を交えて解説します。

ダニ隊長
電子レンジでダニ退治なんてできるのか!?考えたことなかったぜ。

ダニは水に強い

大抵の虫であれば、水で駆除できる気がしますが、残念ながら水に強い性質をもつダニは、水に浸しても死なないのですから驚きです。

衣類であれば、まずは洗濯からと考えてしまいがちですが、効果はあるのでしょうか?

洗濯機の中でも死なない強靭さ

「衣類なら、洗濯機に入れて選択すればダニもまとめて駆除できるでしょ」

そう思っていませんか?

結論からお伝えすると、ダニは洗濯機に入れて回したとしても、死にません。

衣類や布地に潜んだダニは、脚の先のツメでガッシリと繊維を掴んで離さず、洗濯機の中でも容易に流されることなく衣類の中に潜んでいられます。

熱には弱い

水に強いダニですが、熱には弱く60度以上の熱の元では一瞬に死に絶えます。

具体的には、50度ほどのお湯でも20~30分程度さらされ続けると死滅します。

ただ、温度をキープするのが難しい場合には60度以上のお湯で20~30分浸しておきましょう。

あるいは、洗濯時に60度以上のお湯を使うのもおすすめ!

洗濯機によっては熱湯の使用不可のものもあるため、確認してから実行しましょう。

漂白剤や洗剤も効果なし

漂白剤や洗剤なら、真水ではないのでさすがのダニも駆除できるはず。

そう思うかもしれませんが、残念ながら漂白剤や洗剤もダニへの駆除効果はありません。

実際、洗濯用洗剤の中に1週間沈めておいても完全には死滅しないという実験結果もあるほど…。

漂白剤に関しても洗剤と同様で、酸素系・塩素系いずれにしてもダニ駆除効果は期待できません。

洗濯機でダニが繁殖する危険性

洗濯機で衣類や小物についてダニを駆除できないだけでなく、洗濯機にダニを入れることで洗濯機内で繁殖する危険性があります。

ダニは、人の皮脂や垢、カビが大好物!

言ってみれば、洗濯機内はダニの好物だらけで、洗濯機内でエサを追い求めて移動しながら繁殖します。

考えただけでも恐怖ですよね。

さらに、洗濯機内に繁殖したダニが、洗濯時に入れた別の洗濯物に付着するという悪循環に陥ります。

ダニは電子レンジで駆除できるの?

ダニは、熱に弱いと前述しましたが、「熱に弱いのなら、電子レンジで駆除できるのでは?」と考える方もいらっしゃるでしょう。

電子レンジでダニは駆除できるのでしょうか。

結論:ダニは電子レンジで駆除できる

結論からお伝えすると、ダニは電子レンジで駆除できます。

電子レンジから発生する熱でダニが生息できない室温にすることができるうえ、電磁波の相互作用でダニを死滅できます。

さらにはダニだけでなく、ノミや南京虫など虫全般を駆除できます。

もちろん、電子レンジ内に入れることができるサイズなので、衣類や小物類、ぬいぐるみ程度のサイズが限界です。

電子レンジでのダニ駆除の方法

電子レンジでのダニ駆除の方法は極めて簡単です。

  1. 金属製の部品等(ボタン・チャックなど)がついていないか確認する
  2. 電子レンジに入るサイズに折りたたむ
  3. 20秒~1分程度電子レンジにかける
長時間かけすぎると、発火の恐れがあるため要注意

ダニを徹底駆除!方法はある?


前述したように電子レンジを使えばダニを完璧に死滅させることができます。

ただ、電子レンジ内に入れられるものは限られています。

そもそも食べ物を温めるための電子レンジにダニを入れるということは衛生的にも問題があると考える方も多いはず。

そのため、電子レンジ一つで家中のダニ駆除は不可能です。

そこで、ダニを徹底駆除する方法を順に解説します。

ダニ壊滅の3つの習慣

ダニのいない生活のためにはダニ駆除に特化した対策はもちろんんですが、ダニ壊滅の習慣も重要です。

ダニ壊滅のための、3つの習慣がこちら。

3つのダニ駆除習慣
  1. 頻繁に室内の空気を入れ替える(高温多湿を避ける)
  2. 1日に1回は掃除をする(エサをなくす)
  3. 場所や用品に合わせたダニ駆除対策を行う

ダニは常に私たちの身近にいるため、気を抜くとどんどん繁殖してダニの住処と化してしまいます。

ダニ駆除を生活習慣の一つに取り入れましょう。

場所に合わせたダニ駆除方法

ダニ駆除と一口に言っても多種多様な方法があります。

重要なのは、やみくもに駆除アイテムを使用するのではなく場所や目的に合わせた方法を選ぶこと。

ダニ駆除方法の紹介と、注意点についても併せて解説します。

ダニ燻煙剤

燻煙剤…部屋中のダニをまとめて駆除したい場合に最適。使用時には、パソコンや電子機器に薬品がかからないよう布なので覆う必要がある。使用後には、残ったダニの死骸やフンなどを掃除機で除去する。

ダニとりシート

カーペットや布団など平面の物はダニ取りシートが最適!

ダニを殺傷するだけでなく、死骸やフンなどもまとめてシート内に閉じ込めるのでゴミ箱に捨てるだけの手軽さが魅力。

ダニスプレー

家具とのスキマなど手の届きにくい場所や、ぬいぐるみなどの立体のものに最適。

気づいたとき、すぐにスプレーできる手軽さがある。

置き型

部屋の隅やタンスやクローゼットの中など狭い場所に置くだけで駆除できる置き型タイプは、一定期間効果が続くので、忙しい方にも最適。

人体やペットにも無害なものであれば、赤ちゃんやペットと生活しているご家庭にも使用可能。

布団乾燥機

ダニの熱に弱い性質を活かし、残らず死滅できるのが布団乾燥機です。布団やマットレスなどに布団乾燥機やスチームアイロンを用いて高温で一定期間あてると、死滅する。

結論:ダニは電子レンジで駆除可能!別の駆除方法も知っておこう

痒みや発疹、咳や鼻づまりなど嫌な症状を引き起こすダニ。

できることならダニのいない生活をしたいものですが、残念ながらダニと私たちの生活は密接であり完全に切り離すことはできません。

大切なのは、日々の生活でダニ対策に取り組みこと。

お伝えしたように、電子レンジでもダニ駆除はできますが、場所に合わせたダニ対策でダニの被害のない生活を手に入れましょう!

ダニ隊長
電子レンジも俺様の相棒になるってことか。ダニたちめ…。俺が本気になったらもう自由にはさせねぇ!

置くだけでごっそりダニ退治!

置くだけで簡単にダニを駆除できる便利アイテムとして人気を集めるダニ捕りシートの中でも、ダニ退治隊がおすすめする「ダニコロリ」。誘引率97.07%の実力はもちろん、ダニ捕りマット市場では5冠獲得ほど!

こちらのページでは、【定期初回価格72%OFF】でお得にゲットできるので、気になる方はぜひお早めにチェックしてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です